大切な家族~ピコと動物達のブログです


by piko-nono
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お掃除ボランティア

北広島のブリーダー崩壊に伴い、お掃除ボランティアを募集していたので、支援物資を持って行ってきました!

掃除用具って何もって行けばいいのだろう?

最初は雑巾とかあればいいんでしょって思ってて何枚か用意した。

しかし、よくボランティア概要を読むと、モップで掃除するって書いてあったの!!

用意しなきゃ!!!

ホーマックに前日走り、安いスポンジモップを購入。
あと何か必要なもの…
犬舎の掃除だからデッキブラシも必要じゃない??とひらめきました!
デッキブラシってかなり安いんだよ!!300円くらいで買えちゃうんだから(笑)

さて、当日、デッキブラシ・モップを持っていざ出陣!
ボランティアさん結構来てて、ほとんどが小型犬小屋に行っていたので、、私は大型犬小屋に向かいました。


…きちゃない……

モップもブラシも買ってよかったって思う。
本当にフルで活躍しました。
むしろ、ブラシを持っている者は大型犬小屋に向かえって感じでしたから…。

泥だと思っていた床は全て、汚物でぐちゃぐちゃ。
その手や足で壁をタッチするから、壁も汚物でぐちゃぐちゃ。
しかも、カピカピでこすっただけじゃ簡単に落ちてくれないのよ。
最初は水も排水の機能も失っていたから、水も流せません><

でもね、なんとかみんなで乗り越えたよ。
ピカピカまでは行ってないけど、最初の状態から比べるとずいぶんキレイになったよ!!
大型犬の子はボーダーコリーちゃんにゴールデンちゃんにラブラドールちゃん。
ゴールデンちゃんの体とふきふきしてあげたけど、汚物で汚れた毛はきれいにならなかった。
汚物が毛に固まってついているの。
引っ張っても取れないし、これは…剃るしかないな…って感じよ。
雪国にいる毛の長いワンちゃんなら経験があると思うけど、雪が毛にくっついて雪玉になるじゃん。
あんな感じ。

でも、小屋の掃除がひと段落したし、これから、きっと平日のボランティアさんがキレイにしてくれるでしょう。


どの子もどの子もみんな愛情に飢えているから、「触って触って」って人懐っこい子ばかりでした。

あの汚物まみれの小屋を掃除した、大型犬小屋掃除班はかなり肉体労働だったから、私はもうぐったりさ。


次はいつ行けるかな~…


ボランティアのみなさん、お疲れ様でした^^


ちなみに、モップとブラシとバケツと雑巾はもちろん提供いたしました。
[PR]
by piko-nono | 2009-03-22 18:22 | 動物のこと