大切な家族~ピコと動物達のブログです


by piko-nono
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

悲しいけれど

ピコのお友達が亡くなったと聞きました。

その子はピコの1つ下で、同じビーグル仲間。
昔同じマンションに住んでて、お姉ちゃんがよく散歩をしていました。

少し大きなビーグルで、ピコのことを慕い、大好きでいてくれてたことがとても印象的で、いつもお姉ちゃんと一緒にいてたことが印象に残っています。

お姉ちゃんが結婚して、家を出てから、あまり会わなくなったけど、1年前にお姉ちゃんのお父さんと一緒に散歩をしてる姿を見かけました。

少し遠かったから、話し掛けれず、ペコリとしただけ。今、そのことを少し悔やんでいます。
私もピコを連れていたからです。

また、会えるだろう…

その時はそう思っていました。
それが、私にとって最後のあの子の姿だったんです。
どうして、あおの時、駆け寄ってその子とピコを会わせなかったんだろう…

3日くらい前に、散歩途中にお父さんと会いました。
『ピコちゃんは元気だね~』
『はい、お陰様で。〇〇ちゃんは元気ですか?』
『〇〇は死んだんだよ』

そんな会話で亡くなったことを知った私は、何も言えず『そうですか…』としか言えませんでした。
お父さんが出勤途中だった為、いつ亡くなったとか、なぜ亡くなったとか詳しいことは聞けなかったけど、なんだか、また一人(匹)ピコの友達が虹の橋に行ってしまったな~と思い、悲しい気持ちになりました。

でもね、その子は、虹の橋で遊んでる時間なんてなく、大好きなお姉ちゃんと再会してるから、そのことを考えると、なぜかちょっぴり嬉しくなりました。



人生には山・坂があります。
ピコ自身、ママの離婚で、住み慣れた家を離れたり、病気に犯されたり、他のワンコにかじられたり、色々嫌な事が沢山あったと思います。

でも、愛されて、大好きなご飯も食べて、散歩に行って、おやつもらって、暖かいベッドに寝んね出来て、それなりに幸せだな…って思ってくれてるるはずです。

保健所で死んでいくワンコや猫さん。
虐待されて死んでいくワンコや猫さん。
実験で使われて死んでいく動物達。
言ってはいけないんだろうけど、私達の口に入るため、殺される動物達。

比較してはいけないんだろうけど、ピコは幸せ者です。
もちろん、私も。

私の周りにいるワンコや猫さんは、皆、幸せでしたと言って、虹の橋に行くこと間違いなし!!

〇〇ちゃんへ
天国はどんなところですか?
ちょっとの間、離れてたお姉ちゃんと再会できていることでしょう。
離れてた分、たくさん甘えて遊んでもらってね。
また、どこかで会えるときを楽しみにしています。
c0179048_18271573.gif
[PR]
by piko-nono | 2008-11-15 18:28 | なんでも